【英語で言えるかな?】英語ワンフレーズをサクッと学ぼう!:Part-4

アルクの子ども英語情報を発信するInstagramアカウント「アルクキッズ」では、英語リスニングクイズや英語ワンフレーズなど、お子さまと一緒に見て学べる投稿をほぼ毎日配信中です。前回に続き、配信された英語ワンフレーズ問題を7問まとめてご紹介します。この機会にぜひ親子でチャレンジしてみてください。

このフレーズ、英語で言えますか?

Instagramの投稿画面を右スクロールすると、音声付きの答えが確認できます。
いきなり右スクロールはしないでくださいね☆

 

第1問 きみも欲しい?

 

この投稿をInstagramで見る

 

アルク キッズ【100投稿目で何かが起きるかも⁉︎】(@alckidspark)がシェアした投稿

第2問 はい、どうぞ

 

この投稿をInstagramで見る

 

アルク キッズ【100投稿目で何かが起きるかも⁉︎】(@alckidspark)がシェアした投稿

第3問 招待してくれてありがとう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

アルク キッズ【100投稿目で何かが起きるかも⁉︎】(@alckidspark)がシェアした投稿

第4問 どうってことないよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

アルク キッズ【100投稿目で何かが起きるかも⁉︎】(@alckidspark)がシェアした投稿

第5問 だるくてふらふらするの。

 

この投稿をInstagramで見る

 

アルク キッズ【100投稿目で何かが起きるかも⁉︎】(@alckidspark)がシェアした投稿

第6問 誕生日おめでとう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

アルク キッズ【100投稿目で何かが起きるかも⁉︎】(@alckidspark)がシェアした投稿

第7問 どういうこと?

 

この投稿をInstagramで見る

 

アルク キッズ【100投稿目で何かが起きるかも⁉︎】(@alckidspark)がシェアした投稿

第8問 ペットボトルはごみじゃないよ

 

この投稿をInstagramで見る

 

アルク キッズ【100投稿目で何かが起きるかも⁉︎】(@alckidspark)がシェアした投稿


Instagramアカウント「アルクキッズ」では、『小学校学習指導要領』の「外国語活動」の理念に基づいて開発された小学生(4~6年生)向け英語通信講座「ヒアリングマラソン・ジュニア シリウス」から問題を抜粋し、無料でほぼ毎日配信しています。日常の中に1日1分、親子の「英語タイム」を取り入れてみませんか?
英語学習は、小さなチャレンジの積み重ねが大切。短い時間でも毎日コツコツと地道に取り組めば、きっと力になりますよ。
気になる方は、ぜひフォローしてみてくださいね!
Instagramアカウントはこちら↓
関連記事

アルクの子ども英語情報を発信するInstagramアカウント「アルクキッズ」では、英語リスニングクイズや英語ワンフレーズなど、お子さまと一緒に見て学べる投稿をほぼ毎日配信中です。今回は、配信された英語ワンフレーズ問題を7問まとめてご紹介しま[…]

関連記事

アルクの子ども英語情報を発信するInstagramアカウント「アルクキッズ」では、英語リスニングクイズや英語ワンフレーズなど、お子さまと一緒に見て学べる投稿をほぼ毎日配信中です。前回に続き、配信された英語ワンフレーズ問題を8問まとめてご紹介[…]

関連記事

アルクの子ども英語情報を発信するInstagramアカウント「アルクキッズ」では、英語リスニングクイズや英語ワンフレーズなど、お子さまと一緒に見て学べる投稿をほぼ毎日配信中です。前回に続き、配信された英語ワンフレーズ問題を7問まとめてご紹介[…]

※英検Jr.®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
※このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。
編集:コンパス編集部