パプリカを英語で歌いたい!親子で練習できるおすすめ動画


歌うことが大好きな子どもたち。おうちでもお外でもところかまわず大きな声で歌ったりしますよね。そんなおうたに多感な時期こそ、うたを通じて英語を好きになってもらうチャンスです。しかも去年大ブームを巻き起こした「パプリカ」であれば、それが実現できるかもしれません。

「パプリカ」には英語バージョンのうたがあることをご存じでしょうか?
5人の英語ネイティブの子どもたちが『Foorin team E』を結成し、「パプリカ」を全編英語詞での「Paprika」を歌っています。その『Foorin team E』のみんなが丁寧に歌い方を教えてくれています。

NHK公式の歌い方動画


(※当サイトからは動画は再生できません。YouTubeもしくは下記公式サイトのアクセスして再生してください。)

この動画では人気のパートをピックアップしていますが、NHKのパプリカを英語で歌おう公式サイトでは、他のパートが練習できる動画もアップされ、さらにはママパパ向けに英語歌詞、カタカナ歌詞のpdfなどもダウンロードすることができます。さらに、公式サイトでは「Paprika」をうたう子を募集中。しっかり「パプリカ 英語バージョン」が歌えるようになったら、次はNHKでオンエアをめざしてはみませんか?

YouTubeで見つけよう歌い方動画

さすが大ヒットした曲だけのことはあり、YouTubeで「パプリカ 英語 歌い方」と検索をすると他にも様々な投稿動画が出てきます。

カラオケ風動画でママパパも安心

英語発音が厳しく、カタカナ表記がないと教えるどころか歌うこともままならないカラオケ世代のママパパにはこちらの動画がおすすめです。

英語が得意でないとリズムにあわせて発音するのも難しいですよね。しかしこの動画であれば、カラオケ風の見え方なので、英語の発音の長さなども調整しやすく、そういう意味ではお子さまというよりママパパが覚えるにはぴったりな動画でしょう。

実際にママが子どもに教えている動画


飽きやすい子どもに、どのようにして「パプリカ」の歌い方を教えるのでしょうか。歌詞を書き出して一緒に歌ったり、交互に歌うなど教え方のコツがいくつかありました。その様子はとてもわかりやすく、歌い方だけでなく子供への教え方の参考にもなる動画でした。
子どもが耐え切れず日本語で歌うシーンが良く出てきますが、気持ちよく日本語で歌いたいその気持ちもわからなくもないです(笑)。とってもがんばってました。

繰り返し歌おう

英語は繰り返して声に出すことが大事といいますが、好きなうたであればより楽しく自然に英語を繰り返し使うことができますよね。ママパパが「Twisting(ツイスティング)~」と歌いだせば、続けてお子さまも喜んで歌いだすはず。
「パプリカ」好きのお子さまがいらっしゃったらぜひ試してみてはいかがでしょうか?

編集:コンパス編集部