Lyric Videoで楽しくオシャレに英語を学ぼう3選

「Lyric Video」をご存じでしょうか?楽曲の歌詞を主体にオシャレに映像デザインされたミュージックビデオのことをいいます。これだけで楽しみながら英語の勉強ができそうですが、YouTubeの字幕機能を使えば英語と日本語を同時に表示できる動画もあります。お子さまと一緒にオシャレに英語に触れてみませんか?

何度も聴きたいLyric Videoを探そう

今回YouTubeの再生数の多い動画の中から、子どもも一緒にみられそうな映像デザインや曲調、歌詞のものをいくつかピックアップしてみました。

The Chainsmokers & Coldplay「Something Just Like This」

アメリカのエレクトロニックデュオ、ザ・チェインスモーカーズとイギリスのロックバンド、コールドプレイの鳥肌もののコラボ楽曲。ミュージックビデオでは、チョークで書かれたようなかわいいらしい英単語やフレーズ、そしてヒーロー姿の男の子が画面内を飛び回り、見るだけでも楽しいです。もし、お子さまが興味をもつようでしたら、ぜひこの先は歌詞にも触れてみてください。素敵な内容にさらに好きになると思います。

Katy Perry「Birthday」

次に女性アーティストから「ケイティ・ペリー」の楽曲をご紹介。ケーキやキャンディ、カラフルなスイーツが好きなお子さまにはこちらがオススメです。歌詞でデコレートされたスイーツたちが、次々と登場し、飽きさせません。好きなスイーツのところで歌詞やフレーズを覚えるというのもいいですよね。

The Greatest Showman「The Greatest Show」

映画界からはこちら「ザ・グレイテスト・ショーマン 」。サーカスが舞台ということもあり、カラフルな恰好をした人たちや動物が多数登場。さらにサーカスらしく派手な演出も多いので、お子さまの興味をひきつけるはずです。「ザ・グレイテスト・ショーマン」の公式ミュージックビデオでは、その他にも多数の「Lyric Video」が公開されています。

おうちでできる、お子さまに英語を興味をもっていただくきっかけのひとつとして、以上3つのLyric Videoをご紹介しました。他にも様々なLyric Videoがありますので、お子さまの興味に合わせた映像から選んでみてはいかがでしょうか?