落ち葉で楽しむ!えいごアクティビティ

えいごアクティビティ③
おうちでも家族で楽しく英語にふれてみませんか?
ここでは準備に時間がかからず、簡単なルールでできる英語のアクテイビティを紹介します。
ぜひこ家族で盛り上がってください!


アイディア提供:アルクKiddyCAT英語教室 Ivy Kids Club(福岡市博多区)杉尾由紀子先生

※本記事は、「アルク Kiddy CAT英語教室」に通う生徒の保護者の方向け情報誌『えいごのじかん』Vol.19からの転載です。

Activity 1. Let’s Make Animals with Fallen Leaves! 落ち葉を使って動物を作ろう! 

落ち葉を使って動物を作ろう!●準備するもの
落ち葉、枝、どんぐり、目玉のシール、色画用紙、マジックペン、紙皿、接着剤
●遊び方
① 落ち葉や枝、どんぐりなどを集めます。
② 紙皿の上に①の材料を使って自由に動物を作ります。色画用紙で顔や鼻を作ったり、目玉をつけたりするといいでしょう。
③ 動物の名前の英語を紙に書いて紙皿に貼ります。
杉尾由紀子先生
杉尾先生

先生からのアドバイス!
落ち葉を集めて押し花にしてから作ると、すてきな作品ができるでしょう。小さな落ち葉を使って画用紙の上に作品を作り、ラミネートをしてしおりにしても楽しいですよ。

■会話例
・What color is this leaf?
この葉っぱは何色かな?
・What is this animal?
この動物は何かな?
・How many leaves did you use (to make this animal)?
(動物を作るのに)葉っぱを何枚使ったかな?
■動物の表現
fox(キツネ), bear(クマ), dog(イヌ), lion(ライオン), koala(コアラ),
hedgehog(ハリネズミ), turkey(七面鳥)

Activity 2. “Let’s Feed the Animal” Game 動物まとあてゲームをしよう

●準備するもの
Activity1で作った動物の紙皿、どんぐり、松ぽっくり
●遊び方
① Activity1で作った動物の紙皿を少し離れた場所に並べ、まとにします。
② 投げるところからまとまでの距離で、10ポイント、5ポイント、3ポイントなど難易度に応じてポイントを決めます。
③ “| will feed the fox."のように言いながら、ねらった動物の紙皿に松ぽっくりまたはどんぐりを投げ入れます。
④ ねらった紙皿にのせられたらそのポイントがもらえ、別の紙皿にのせられたら2ポイントもらえます。ポイントの合計が高い人が勝ちです。
■会話例
・ What animal will you feed?
どの動物に食べさせてあげる?
・ I will feed the fox.
キツネに食べさせてあげる。
・ That was close.
惜しかったね。

■語い
acom(どんぐり), pioecone(松ぽっくり)
杉尾由紀子先生アルクKiddyCAT英語教室 Ivy Kids Club(福岡市博多区)杉尾由紀子先生
編集:コンパス編集部